あかるい子保育園(沖縄県うるま市)
今回は第三期の前半。乳児さんの遊び場ができました。
(2016年07月16日)

あかるい子さんの園庭改造もいよいよ第三期に突入しました。

今夏は、その第三期の前半工事として、主に乳児さんが遊ぶ砂場周辺と菜園スペースをさらに広げました。

夏の間、特に沖縄では外遊びの機会が減りますが、その少ない時間でも安心して砂場で遊んでもうおうと乳児用遊具の近くにしっかりとした日よけのある砂場をつくりました。築山の地形の変化と砂場が接していることで、遊びの発展が期待できます。



DATE
園名:社会福祉法人 栄福祉会 あかるい子保育園
住所:沖縄県うるま市栄野比357番地の4
施工日:2016年7月10日~7月16日
施工規模:約100㎡


園の声

今回の工事では、乳児スペース・菜園スペースそれぞれの充実を図りました。乳児スペースの砂場では、子育て支援センターに来られる親子もここで一緒に遊ぶことができます。

また一歩、理想の園庭に近づきました。