レキオスキッズガーデン(沖縄県豊見城市)
園庭の器が整いました。中身はこれから!
(2017年4月3日)

園庭全体にティフトン芝


今は砂場だけ。これから変わっていきます。


玄関横の植栽。


シマトネリコの株立ち。建物の足元には琉球石灰岩。


ここは同市内のとよみ保育園の分園です。
本園(とよみ保育園)で2015年3月に親子でつくるビオトープ池、同年11月に乳児園庭の工事を請け負った流れで、今回の分園さんの正面の植栽と園庭づくりを担当しました。
開園間近でのご依頼だったので、園長先生と相談し、園庭はとりあえず第一期工事として築山と砂場を設置しました。
今後、第二期・第三期と続いていく予定なので、徐々に子どもたちが遊び込める環境を整えていきたいと思います。



DATE
園名:金努福祉会 レキオスキッズガーデン
住所:沖縄県豊見城市字豊見城696-1番地
施工日:2017年4月3日
施工規模:約380㎡


園の声

とりあえず開園に間に合いました。

これから徐々に充実させていきたいと思います。