とよみ保育園(沖縄県豊見城市)
みんなでビオトープ池づくり!
(2015年3月14日)

沖縄で初の池づくりっ!

コッテコテの赤土、琉球石灰岩、沖縄の植物など、地元の身近な材料を使い、子どもたちとそのご父兄、園の先生方と一緒に池づくりとその周りに植栽をしました。

池の水は、上池に溜まった水が小さなせせらぎを流れ、下池に溜まり、水中ポンプによってまた上池に送られて循環されます。

池の周りには、ゲットウ・ハナチョウジ・コバノサンダンカ等5種類16本の低木とシマトネリコ・ピタンガ・コバテイシ等5種類5本の高木を植えました。

他にも、子どもたちとお父さんたちで丸太を使って橋やデッキをつくり、最後にそれらを架けてかんせぇー!

これからは、近くの水辺などから水生植物や生きものを採ってきて、うまく根付いて棲みついてもらえるよう、園さんと連絡を密に連携しながら見守っていきたいと思います。



DATE
園名:社会福祉法人金努福祉会 とよみ保育園
住所:沖縄県豊見城市字真玉橋238-1
施工日:沖縄県豊見城市字真玉橋238-1
施工規模:約25㎡


園の声

想像以上の出来で、とてもうれしいです。つくる過程は、子どもたちや職員にとって貴重な経験でした。

これからみんなで水生植物の植えるなどして、たくさんの生きものが棲めるようにしていきたい。