たんぽぽ園(長崎県大村市)
第一期園庭改造が完了しました!
(2018年4月28日)




この度、第一期にあたる園庭改造が、
最後、みなさんの手によって無事に完了しました。

実は初めてたんぽぽ園に立ち寄ったのは2012年6月のことで、
この時は「将来的に園庭改造を考えています。」程度のことでした。

それから丁度4年後の2016年6月に園庭改造のご依頼を受け、改めてたんぽぽ園に行き、
今後の進め方や園庭のご要望を協議したという経緯があります。

なので、弊社としても古くからのお付き合いという事もあり、
今回の工事には特に思い入れが強くありました。

今回の工事は約二週間の工期を要し、
隣接する老人施設とのフェンスを撤去し、砂場の作り替えや、
トンネルを仕込んだ築山、実のなる木々等を植えました。

以前の園庭とは劇的に様変わりしたので、
子どもたちは日々その変貌の様子を興味津々で見ていました。

工事最終日には晴天の中、みんなで植樹祭を楽しみました。
様々な低木に加え、6本の中高木(ユスラウメ、ビワ、カリン、シャシャンボ、
ムクノキ、ヤマボウシ。これらの実は全て食べられます。)を植えました。

次回の園庭改造は、当初の計画では今回の第一期工事エリアの隣を工事する予定でしたが、
園より予定変更の要望があった為、学童の子ども達も遊ぶ同じ敷地内にある
別の園庭を第二期工事として手掛けることになりました。
園庭の完成までは長い道のりですが、今後の動向に是非ご期待ください。



アフター1


アフター2


ビフォー


植樹祭1


植樹祭2



DATE
園名:社会福祉法人とみのはら福祉会 たんぽぽ園
住所:長崎県大村市富の原2-84-3
施工日:2018年4月16日~4月30日
施工規模:約50㎡