嬉しかったこと

先日、とある保育園で来年行う予定の工事について園長先生と主任先生と打ち合わせをしました。

本題の話が一段落して雑談混じりの話の中で、うちの園庭づくりの取り組みを誉めて頂きました。
園長先生は、うちのホームページをよく見られており、特に職員の方々と話し合いをしてプランづくりを行うところや、実際の作業(植栽や池づくり、時には遊具づくり)を子どもたちやその保護者、職員と一緒に行うところについて、「情熱が伝わって、とてもいい」との評価を頂きました。

ホームページからこのように読み取って頂き、大変恐縮です。

さらに園長先生は、「自然と一体となった園庭の環境は、今後ますます必要とされ、ニーズも高まるでしょう。」とも言って頂きました。

こちらの園とは、知り合って半年ほどですが、このように評価頂くことは、大変嬉しく思います。
この頂いた評価・期待に応えるべく、来年の工事では、しっかりと仕事をこなし、成果を示したいと思います。